明野だより

アクセスカウンタ

zoom RSS お花見のはしご

<<   作成日時 : 2018/04/05 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は最高のお花見を楽しんできました。付き合ってくれたのはアキコさんとエリコさん。

最初は上神取のカタクリ。
画像

毎年行っており、去年は12日でちょうど見ごろでしたので、最初11日に決めておいたのですが、お友達の家でも今年はずいぶん早く咲いた、との情報だったので急遽変更して、今日にしました。今年はどうだろう、とハラハラしながら現地に到着してみると、もう終わりかけで、かろうじて間に合った、という状態でした。でも「今年も見られた。」という安ど感がありました。今年は周辺の花たちも、例年とは様子が違い、いつもは咲いていないヤマブキやスミレが目立ちましたが、いつも咲いているアズマイチゲはほとんど咲いていませんでした。

次に向かったのは長坂の蕪(かぶら)の桜並木。
画像
画像

ここへは去年22日に行っており、その時ちょうど見ごろでした。5日ではいくら何でも早すぎるだろう、まあ場所の確認のためだけでも行って見ようと思っていたのですが、ネットの桜の開花情報によると、清春芸術村がもう見ごろだというのです。もしかしたら咲いているかもしれない、と思って行ったのですがまさに見ごろでした。広々とした畑の中に、桜並木が延々と続き、その中に止まっている車は2〜3台。歩いている人は10人ほど。のんびりまったりと、散策しました。

清春芸術村は混んでいるし、駐車料金も取られるので車窓から眺めて素通り。
通りすがりの小淵沢の小学校跡地や大滝神社にも立ち寄りましたが桜はもうみごろでした。旧小泉小学校は全然咲いていませんでした。

若神子新町のエツコさんのお宅のミツバツツジが咲いているとの情報を得ていたので、立ち寄ってお庭拝見させてもらい、お茶をご馳走になりました。
画像


帰りに新府の桃畑の中を走りましたが、もう一斉に満開状態を迎えていました。

しめは明野中学校のサクラ。ここは満開を過ぎて散り始めていましたがまだまだきれいです。

例年なら北杜市のサクラは標高の低いところから高いところへ順にゆっくりと咲いていくのですが、今年はいっぺんに咲いてしまったようで、今まさに見ごろです。お早めにどうぞ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お花見のはしご 明野だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる